.

最新情報   

 
 
 夏見緑地に彼岸花が満開です

 今、夏見緑地は彼岸花が咲き誇っています。


 船橋市夏見にある夏見緑地で赤や白の彼岸花がきれいに咲いています。

この緑地は、ボランティア団体「船橋花いっぱいの会(会長 川井 洋基さん)」で
花を管理しています。お花好きの仲間で 土・肥料の管理、草取り、花壇造りなど
月2回の例会を中心に整備をしているとの事。
外国の方もよくいらっしゃいますよと説明してくれた この会の秋久保暁さんにお話を
聞きました。

 ここでは、平成15年から彼岸花の咲く里山の森造りを目指して、多くの市民から
球根の寄贈を受けて、「船橋花いっぱいの会」の会員により、今日まで8万5千球もの
球根が植えられて、花や自然を楽しむ場所として市民に親しまれています。
 季節の移ろいとともに、春には タチツボスミレ、ジュウニヒトエ、キンランなどの群落が
開花して、夏にはヤマユリが、そして初秋のこの時期には 彼岸花が咲いて、市民の目を
楽しませてくれます。

 この彼岸花は、別名を曼殊沙華(まんじゅしゃげ)とも言い 年配の方には知られています。
これは仏教の法華経の一節「魔訶 曼茶羅華 曼殊沙華(まか まんだらげ
まんじゅしゃげ)から名付けられたものです。
天上に咲く大きな赤い花を意味して、天上でこの花を見た者は 在世の悪行から
解放されて幸せになれるという意味だそうです。

 彼岸花の開花期は 9月下旬から10月上旬で、
車で行く方は運動公園下の市営駐車場が至近です。




彼岸花のスナップ写真を撮りました。
 
下の写真をクリックすると、中くらいの大きさに拡大します。
1 2 3 4
   
船橋市国際交流協会   船橋市湊町2丁目10番25号  TEL:047-436-2083  FAX:047-436-2089